ブログ - 2021-01-10

そもそもヒト幹細胞培養液ってなに?

こんにちは。

リノスの成良でございます。

今日はヒト幹細胞培養液の成分についてお話していこうと思います。

よく、お客様からのご質問で幹細胞ってなにが良いの?

結局のところどこに効果があるの?

など言葉は知っていてもどのように作用するものなのか詳しくは知らない。

なんて方もいらっしゃいます。

今日はそこを紐解いていきますね(^_-)-☆

[幹細胞注目成分]

その1【サイトカイン】

免疫システムの細胞から分泌されるタンパク質で、標的細胞は特定されない情報伝達をするもの。

数百種類のサイトカインが発見されいてるが実際に機能的に断定されているものは数種類しか研究が進んでいない。

その2【成長因子】

体内において、特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性のタンパク質の総称。英語表記ではグロスファクターと言う。

上皮成長因子、インスリン様成長因子、繊維芽細胞成長因子、血小板由来成長因子、肝細胞成長因子、トランスフォーミング成長因子、神経成長因子などは医療でも盛んに用いられている。

その3【ケモカイン】

Gタンパク質共役受容体を介してその作用を発揮する塩基性たんぱく質であり、サイトカインの一群。

その4【エクソソーム】

細胞が分泌する小さな微粒子で、血液や尿などの体液にたくさん存在。細胞由来のタンパク質や核酸などの分子が含まれており、これらを細胞間で受け渡すメッセンジャーのような働きをする。

 

これらの成分が配合されているのが再生医療の分野で注目されているヒト幹細胞培養液です(^^)

皮膚組織の再生促進、皮膚老化や損傷防止などを促進します!!

幹細胞移植と同様な効果が得られることが大学を始めとする各所研究機関から報告され、様々なエイジングケアに期待がもてる成分です。

難しい言葉もありましたが、ようは身体にもともと存在し作られているものですが、年齢と共に数が減少し失われていくもの。

これをリノスでは補っていつまでも若々しい状態を保つことを推奨しているのです。

健康な髪やお肌は日々の努力だけで維持は出来ますが、再生は出来ません。

身体にも補う為の栄養が必要なのです。

これからの時代、自分で健康管理をしていき、病気にならない為の未病予防を行っていくことが必然となるのではと考えます。

是非ご興味ある方は成良までご質問どうぞ(^_-)-☆

 


ブログ一覧

皆様こんにちは。 リノスプライベートサロンのセイラでございます。 新年あけましておめでとうございます!!  1/2で、リノス ...


   皆様こんにちは。リノスの今泉です! 12月15日よりギフトボックスセット!販売開始します(^o^)/✨ ⭐ボ ...


皆様こんにちは(^^♪リノスの成良でございます! 【12月、1月LINE会員様限定】あっという間に12月ですね…(>_ ...


皆様こんにちは。 リノスの成良です。 動画をUP致しました! 今回の動画は、リラクゼーション動画になります。 見てるだけで気持ち良 ...


皆様こんにちは。リノスの成良です。 今月は日頃のお疲れを解消できるオイルマッサージ付きのヘッドスパが登場!! ~リラクゼーションフェア~ ...